過去の写真

2006/9/17-18: システム情報工学研究科 北川研と合同ゼミ合宿が行われました.

9月17-18日に栃木県大田原市にてシステム情報工学研究科 北川研究室(北川博之教授・天笠俊之講師)と合同ゼミ合宿が行われました. 2日間にわたって行われた各ゼミでは各自の研究を発表し,OBOGの方と共に活発な議論が行われました. 夕食後は,毎年恒例のコンピュータプログラムによる両研究室対抗オセロ大会が開催されました.2位対決では森嶋研の勝利でしたが,1位対決では惜しくも敗れ,これまでの通算成績は2勝2敗となりました.続いての交流会では,両研究室のOBOGの方々らによるプレゼンで大いに盛り上がりました. 合宿終了後の帰路では乗換駅の宇都宮で餃子を堪能し,電車の中では熱いカードゲームバトルが繰り広げられました.このゼミ合宿で,各自の研究への熱意とお互いの親睦がさらに深まったことでしょう.参加してくれた皆さん,どうもありがとうございました!!(合宿係より)

2006/7/14: 石川憲一氏と澤菜津美氏がDBWS 2006 学生研究発表奨励賞を受賞.

図書館情報メディア研究科博士前期課程2年石川憲一氏及び同1年澤菜津美氏が,7月12日〜14日まで新潟県新発田市で開催された電子情報通信学会データ工学研究会,情報処理学会データベースシステム研究会及び日本データベース学会共催の夏のデータベースワークショップ(DBWS2006)で学生発表奨励賞を受賞しました。 受賞対象となった発表は,
・澤菜津美氏:Webページ移動先発見のためのクローリング手法の提案
・石川憲一氏:大規模ドキュメント空間管理のための意味ファイルシステムの構築
です。同賞は同ワークショップにおいて優秀な発表を行った学生に与えられる ものです。

2006/7/11: 卒業研究の着手発表会が行われました.

7月11日に情報メディアユニオン2階 メディアホールにて,図書館情報専門学群情報メディア開発分野の卒業研究着手発表会が開かれました.学群4年生各自がそれぞれ卒業研究の背景や目的,研究計画などについてプレゼンテーションを行いました.

2006/5/26: Webページの移動先を自動追跡するWISHシステムが公開されました.

Webのリンク切れは,Webサイトの管理者を悩ませています. 本研究室で開発中のWISHシステムを利用すれば,Webサイトのリンク切れを知らせてくれるだけでなく,移動したWebページの新しいURLの自動的な発見まで実行します.特許出願中の独自のアルゴリズムにより,Google等のWeb検索エンジンでは発見できないようなページの移動先でも,WISHシステムでは高い確率で発見することが可能です.この便利なシステムを利用してみませんか. WISHシステムはhttp://wish.slis.tsukuba.ac.jp/LIM-RO.htmlで公開中です.

2006/3/24: 大河原俊明氏が図書館情報メディア研究科長表彰されました.

図書館情報メディア研究科2年の大河原俊明氏が,平成17年度筑波大学大学院修了式において図書館情報メディア研究科長表彰されました.これは,図書館情報メディア研究科で優秀な業績をおさめた学生に与えられるものです.

2006/3/3: 飯田敏成氏がDEWS 2006 優秀プレゼンテーション賞を受賞.

図書館情報メディア研究科1年飯田敏成氏が,沖縄県宜野湾市で開催された電子情報通信学会データ工学研究会及び日本データベース学会共催の,データ工学ワークショップ(DEWS2006)において,優秀プレゼンテーション賞を受賞しました。受賞対象となった発表は,
・飯田敏成氏:WWWのリンク切れで困っていませんか?- The WISH Project-
です。同賞は同ワークショップにおいて優秀なプレゼンテーションを行った発表者に与えられるものです。

black

筑波大学 知的コミュニティ基盤研究センター
Last Updated: Sep 28, 2006